FAQ

  1. STAR Searchについて
  2. STAR Searchの利用について(全般)
  3. 東工大教職員の利用について
  4. 東工大に所属する研究者(検索対象者)の利用について(データの登録等)

1. STAR Searchについて

STAR Searchとは何ですか。
東京工業大学が保持している研究者のプロフィール、研究業績、教育活動、社会活動等に関する情報を横断的に検索し、検索結果を整備して統合的に表示するシステムです。これまで散在していた情報を統合的に検索し、互いに関連づけて表示することによって、研究および教育活動における情報収集や成果の発信に貢献することを目的としています。

STAR Searchは誰が使えますか。
STAR Searchはどなたでも利用できます。
ただし、研究者が「学内のみ表示可」に設定している情報の閲覧や、研究者詳細画面のPDFファイルのダウンロード等、一部の機能は東工大ポータルを介してのみご利用いただけます。詳しくは「利用の流れ」をご覧ください。

STAR Searchで検索の対象となっている研究者は、どのような人たちですか。
東京工業大学に所属している研究者のうち、下記に該当する方々です。
  • 常勤教員
  • 非常勤教員で職員証を保持している方
  • 平成19年度以降に称号を授与された名誉教授

東工大の教員ではなくなった人は、STAR Searchで検索できなくなりますか。
転出・退職等により東京工業大学の所属ではなくなった方は、STAR Searchの検索対象ではなくなります。
なお、平成19年度以降に称号を授与された名誉教授は、退職時のデータを表示しています。

STAR Searchで検索できる情報は、どんな情報ですか。
研究者のプロフィール、研究業績、教育活動、社会活動等の情報を条件に、東京工業大学に所属している研究者を検索・表示することができます。具体的な項目はSTAR Search対象データをご覧ください。

STAR Searchに表示されるデータは最新のデータですか。
STAR Search内部で各連携システムデータのキャッシュをとっているため、最大24時間程度の遅延が生じます。
また、一部のデータは研究者の入力に基づいているため、最新ではない場合があります。詳しくは「STAR Search対象データ」をご覧ください。

2. STAR Searchの利用について(全般)

STAR Searchの基本的な使い方を教えてください。
利用の流れをご覧ください。

STAR Searchを使うために準備しなければならない環境を教えてください。
下記の環境に対応しております。
  1. ブラウザ
    Microsoft Internet Explorer 11以降
    Mozilla FireFox 27以降
    Google Chrome 30以降
    Safari 7以降
  2. オペレーティングシステム
    Windows 7以降
    Mac OS X 10.10以降
また、JavaScriptを使用しているため、セキュリティ設定は中(程度)としてください。
上記の環境にて不具合がある場合には、「お問い合わせ」までご報告ください。

個別の研究者情報詳細画面にリンクを行ないたいのですが、どのURLを指定すればいいでしょうか。
研究者情報詳細画面の「プロフィールタブ」に表示されている「研究者情報詳細画面URL」記載のURLを指定してください。
ブラウザのアドレスバーに記載されたURLは一時的なものですので、指定しないようお気をつけ下さい。

掲載されている研究者に連絡を取りたいのですが、連絡先が明記されていません。
各研究者に関するお問い合わせは、研究者の所属する研究科等または研究室のウェブサイトをご確認ください。

掲載されているメールアドレスにメールが送信できません。
メールアドレス内の”[at]”を”@”(アットマーク)に修正して送信してください。 それでも送信できない場合は研究者の所属する研究科等または研究室のウェブサイトをご確認ください。

探している研究者が見つかりません。
  1. 入力内容をご確認ください。
    例えば、姓の入力欄に姓名を両方とも入力していませんか。
  2. お探しの研究者が検索対象者に含まれるかご確認ください。
  3. 東工大に所属した直後の研究者は、登録のタイムラグにより STARSearch で検索(表示)対象とされない、もしくはT2R2や研究者情報システムなどの連携システムの情報が表示されないことがございます。

「組織階層検索」とは何ですか。
研究者を、所属している組織から検索する画面です。表示される組織をクリックすると、その組織に所属する研究者が一覧表示されます。

検索した際、検索条件の下に『もしかして』と表示されます。これは何ですか。
検索に用いたキーワードに対し、検索履歴等を基に、検索語の候補を表示しています。

関連研究者はどのように決定しているのですか。
T2R2に入力された研究業績を元に研究領域の関連度が高い研究者、上位5名 を表示しています。ただし、関連度はプログラムにより計算しているため、実情と合っていない場合もあります。

「附属図書館蔵書検索」のリンクをクリックすると、他の人が書いた本も検索結果に表示されます。なぜですか。
「附属図書館蔵書検索」では、研究者の姓と名を組み合わせて検索しています。このため、以下のようなものも検索結果に表示されます。
例)東工 太郎
 →「東工」と「太郎」で検索
 ⇒東工花子、山田太郎 を著者に含む本も検索結果に表示される

3. 東工大教職員の利用について

東工大ポータルからログインすると、どのような機能が利用できますか。
検索対象者の方が「学内のみ表示」に設定している項目を検索・表示することや、検索結果のCSV出力、研究者詳細画面のPDF出力などの様々な機能が利用できます。また、検索対象者の方は、STAR Searchで表示されるご自身の情報について、表示の可否を設定できます。詳しくは利用の流れをご覧ください。

研究者詳細画面に表示される情報をダウンロードすることはできますか。
東工大ポータルからログインすると、研究者詳細画面のPDFを出力することができます。詳しくは、こちらの画像をご覧ください。

検索結果の一覧をダウンロードすることはできますか。
東工大ポータルからログインすると、検索結果一覧のCSVを出力することができます。詳しくは、こちらの画像をご覧ください。

4. 東工大に所属する研究者(検索対象者)の利用について(データの登録等)

STAR Searchで情報公開するメリットはなんですか。
STAR Searchで情報を公開することで、わざわざ自前でホームページを作成しなくとも、Web上に最新の情報を公開することができます。その結果、実績や研究成果を広く発信することが可能になり、新たな研究機会の創出へつながる可能性が高まります。

STAR Searchに表示される情報を編集したいのですが、どこから編集するのですか。
STAR Searchは検索対象システムより、研究者情報を検索・表示しております。そのため、STAR Searchに表示される情報の編集を希望される際は、各データ提供元のシステムを編集してください。STAR Searchで対象としているデータの一覧はこちらです。「研究者基本情報」、「教務課システム」より提供されているデータにつきましては、「お問い合わせ」までご連絡ください。

STAR Searchに表示したくない情報があるのですが、どこから設定するのですか。
データ提供元システムで設定を行う項目と、東工大ポータルからSTAR Searchにログインして設定する項目がございます。データの表示・非表示を設定可能な項目および設定システムにつきましては、STAR Search対象データをご確認ください。

東工大に所属している研究者ですが、STAR Seachの検索で表示されません。
STAR Searchで検索対象となるのは、検索対象者に該当する方になります。
また、東工大に所属した直後の研究者は、登録のタイムラグにより STARSearch で検索(表示)対象とされない、もしくはT2R2や研究者情報システムなどの連携システムの情報が表示されないことがございます。通常は1週間~2ヶ月程度で表示されるようになりますが、上記期間を経過しても検索対象とされない、情報が表示されない方は、「お問い合わせ」までご連絡ください。

情報の更新後、公開画面の反映までにどのくらい時間が掛かりますか。
連携システムで編集を行なった情報の反映には約1日かかります。即時反映を希望する場合は、東工大ポータルからログイン後、ユーザメニューの「研究者詳細ページを最新にする」をクリックしてください。

STAR Searchに表示される情報から履歴書・CV(研究経歴書)を作成できますか。
東工大ポータルからログインすると、STAR Searchに表示される情報から履歴書・CVを作成することが可能です。詳細は、こちらの画像をご覧ください。

「顔写真」の登録・公開は、どのように行いますか。
T2R2登録画面(東工大ポータルからログイン)の「プロフィール」内「氏名等」から登録が行えます。また、公開設定は同システムの「各種管理」内「情報公開選択」から行えます。

ResearcherIDがPublonsに移行したと聞きましたが、どのように登録すればよいでしょうか。
2019年4月、ResearcherIDはPublons(パブロンズ)に移行しました。これに伴い、IDの名称も「Web of Science ResearcherID」に変わりました。ResearcherIDを登録されている場合、T2R2、STAR Searchでは、研究者の皆さまのPublonsのページにリンクをしています。

  • ResearcherIDをお持ちで、T2R2に登録済みの方
    これまで、ResearcherIDのプロファイルページにリンクしていましたが、今後はPublonsのページへリダイレクトされます。
    ※リダイレクトされない方は、Publonsのプロファイルがない(移行されなかった)可能性がありますので、クラリベイト・アナリティクス カスタマーサービスへお問い合わせください。

  • ResearhcerIDをお持ちで、T2R2に登録していない方
    お持ちのResearcherIDをT2R2登録画面(東工大ポータルからログイン)の「プロフィール」内「ResearcherID」からご登録ください。

  • ResearcherIDをお持ちでない方
    次の手順で、Web of Science ResearcherIDを取得し、T2R2へご登録ください。なお、Web of Scienceにご自身が著者となっている論文が収録されていない場合は、新規にResearcherIDを取得することはできません。

    1. Publonsに新規登録し、IDを取得する。
    2. Web of Scienceにある自身の論文をPublonsへ登録する。
    3. 数日後にPublonsへ登録したメールアドレス宛に届く通知のResearcherIDを、T2R2登録画面(東工大ポータルからログイン)の「プロフィール」内「ResearcherID」から登録する。

また、T2R2の「ResearcherID」欄には、PublonsのIDは登録できませんのでご留意願います。

「専門分野」は、どこから編集するのですか。
T2R2登録画面(東工大ポータルからログイン)の「プロフィール」内「専門分野登録」から設定が行えます。なお、登録画面の各項目名とSTAR Searchの表示項目名の対応は下記の通りです。
T2R2の項目名 STAR Searchの項目名
分野名 科研費細目名
関連キーワード 専門分野
研究分野を表すキーワード 研究分野キーワード

「電話番号(内線)」「FAX番号」「メールボックス番号」は、どこから編集するのですか。
人事給与Webシステム(東工大ポータルからログイン)の「各種申請・届け出」内「メールアドレス等変更」から設定が行えます。なお、こちらで登録した情報がSTAR Searchへ反映されるまでには数日かかる場合がございます。また、学外への公開を行う場合は、STAR Searchにログインし、「ユーザ設定」で公開設定を行う必要があります。

「所属学会」の役職を複数登録していますが、どの情報が表示されますか。
「表示順」で最も小さい数字が設定されている情報が表示されます。

「論文/書籍/特許/受賞」に表示される研究業績はどこで登録・編集できますか。また、公開/非公開はどこで設定できますか。
データの登録・編集及び公開可否設定はT2R2で行えます。詳しくはSTAR Search対象データをご参照ください。

「論文/書籍/特許/受賞」に表示される3件の業績を選択したいのですが、どこから設定するのですか。
T2R2(東工大ポータルからログイン)の「業績出力の設定・確認」内「代表論文選択」「代表著書選択」「代表特許選択」から選択が行えます。なお、選択件数が3件未満の場合、不足分には最新の業績が表示されます。

「研究プロジェクト」のデータはどこで登録・編集できますか。また、公開/非公開はどこで設定できますか。
データの登録・編集及び公開可否設定の方法はSTAR Search対象データをご参照ください。

「研究プロジェクト」の中の「競争的資金」にはどのようなデータが表示されますか。
研究者が獲得した、科学研究費補助金等の研究資金の一部が表示されています。

「教育活動/社会活動 他」に表示されるデータはどこで登録・編集できますか。また、公開/非公開はどこで設定できますか。
データの登録・編集及び公開可否設定の方法はSTAR Search対象データをご参照ください。

「関連リンク」の中の「個人ホームページURL」はどこで登録/編集できますか。
データの登録・編集はT2R2で行えます。詳しくはSTAR Search対象データをご参照ください。